イベント情報

 
サイエンスカフェ@唐津
テーマ「低気圧はなぜ発達するの?」
講師:中島 健介(九州大学理学部地球惑星科学科助教)
参加費:【大人】1,000円 【高校生以下】無料
定員:40名
場所:旧大島邸
問合せ:eduラボ 0955-77-6606

<終了>からつ園遊会
唐津の近代化に尽力した実業家大島小太郎の旧宅で、ゆかりの茶道宗へん流による茶会(薄茶席と抹茶カフェスタイルの呈茶席、草生庵の和菓子付)をお楽しみください。

時間:10時から16時
場所:旧大島邸
チケット:1,500円 ※旧大島邸の入館料を含む
問合せ:Re:からつプロジェクト実行委員会(唐津商工会議所内) TEL 0955-72-5141

旧大島邸そばの埋門ノ館では、KINOMOプロジェクトによる世界20カ国の着物と華道池坊による生け花がございます。

<終了>上林松聴庵 茶道具展示会
どうぞ、お越しください。

場所:旧大島邸
※旧大島邸 TEL 0955-73-0324
<終了>お呈茶
9月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)

宗へん流によるお呈茶(菓子付き)ございます
場所:旧大島邸
料金:300円
<終了>考察 高取伊好のおもてなし御膳
【旧大島邸開館一周年記念・特別講演会2】

〜炭鉱王の贅を尽くした器と献立〜

炭鉱王として知られた高取伊好は訪れた皇族、財界人など多くの人々をどのような器や料理でもてなしたのか?
現代に残る高取家の器や献立表を紐解き炭鉱王の饗応に迫ります。

【特別講演会】
日時:平成30年9月30日(日)14時開場 14時30分開演
会場:旧大島邸
申込先:0955‐73‐0423(旧大島邸・水曜休館)
問合先:nagasako@po.people-i.ne.jp(河内野)
定員:50名
聴講料:無料 ※但し別途入館料が必要

【炭鉱王のおもてなし御膳実食会】
日時:平成30年9月30日(日)17時から
会場:旧大島邸
参加費:10,000円 ※別途入館料が必要
申込先:0955‐73‐0423(旧大島邸・水曜休館)
問合先:nagasako@po.people-i.ne.jp(河内野)
定員:20名
締切:平成30年9月10日(月)


<終了>呈茶
お呈茶(抹茶、菓子付)がございます

流派:宗へん流
料金:300円
※旧大島邸の入館料が必要です。

<終了>二代 西頭哲三郎 人形作品展 〜白肌の伝統美〜
明治中期の大規模かつ細部に意匠を凝らしたお屋敷と物語性豊かなお人形の世界をお楽しみください。

時間:10時から16時
※25日は旧大島邸休館日です。
<終了>【旧大島邸開館一周年記念・特別講演会】小笠原長行、激動の生涯。
旧大島邸開館一周年記念・特別講演会

唐津市民には唐ワンくんの兜のモデルとして有名な小笠原長行。藩主ではないのに幕府老中に上り詰め、数奇な運命にもまれた佐幕の策士は、幕末から明治をどのように生き抜いたのか?

時間:14時(開演)
場所:旧大島邸
申込先:旧大島邸 0955‐73‐0423

<終了>旧大島邸で学ぶ、書とお茶の世界
旧大島邸で学ぶ、書とお茶の世界

人気書家・香之さんが、のし書きをはじめ日常生活でも出番の多い筆ペンの上手な使い方を手ほどきします。

時間:10時から11時30分
場所:旧大島邸
参加費:5,500円(筆ペン、用紙、呈茶料を含む)
申込締切:4月6日(金)
定員:20名
申込先:(一社)唐津観光協会 唐津よかばい旅倶楽部 0955−74−3611

(153KB)

<終了>小笠原流 武家の礼法
耐恒寮の物語塾・特別講演会
「小笠原流武家の礼法」
足利氏や徳川家と同じ清和源氏の家系で、初代小笠原長清に始まる小笠原家。
小笠原流は、鎌倉時代より続く、武家故実(弓馬故実)、弓術、馬弓術、礼法の流派です。
「流儀を教えることで生計を立ててはならない」という家訓を守り、受け継いだ極意を宗家ご自身で語っていただきます。

講師:小笠原流31世宗家 小笠原清忠
時間:13時から
会場:旧大島邸
申し込み・問い合わせ: TEL050-5242−3112(藤岡)

1 2 3 >
トップページ旧大島邸について旧大島邸の歴史イベント情報施設利用例フォトギャラリー
Copyright c 旧大島邸. All Rights Reserved.

Topics Board