イベント情報

 
本日の旧大島邸
季節の花を探しに庭を歩いていると、
当館の常連さんが、本日もご来館されていました(*^^*)
……なるほど、そこがお気に入りの場所なんですね。

最近は天気もいいので、ガラス窓を開けていることが多い旧大島邸。
庭をお散歩されるのは構いませんが、中には入らないでくださいね……と思いながら、
こっそりシャッターボタンを押していました。

旧大島邸にご入館のかたは、お庭も自由にご覧いただけます。
玄関横の木戸から入れますので、ご入館の際はぜひ。
運が良ければ、常連さんにも会えるかも…?
(縁側各所の沓脱石にも、スリッパを置いています。どうぞご利用ください。)

Walking through the garden, I found a regular guest.
He/She likes that place to relax :)
Recently we often open a glass door, so I took those pictures thinking "please don't enter the building..." ;)

Also, guests can walk around the garden and only pay an admission fee.
The entrance is the wooden door next to the main entrance.

Please enjoy the Japanese traditional garden and see our regular if you are lucky :)
(There are slippers on the stone near the porch. Please use it at your leisure!)

本日の旧大島邸
古い窓ガラスから差し込む、暖かな朝の光。
まるで水面のようなそれが見られるのは、
(この時期は)朝のほんのわずかな時間だけ。
これから季節が移ろうとともに、差し込む光の表情も変わっていくはず。
なんだか今から、とても楽しみです(*^^*)

The lays of the morning sun through the glasses Meiji era is so beautiful :)
It is seen just only for a short time in morning.
I'm looking forward to see that changes so much in the different seasons♪

本日の旧大島邸
本日旧大島邸では、篠笛奏者の佐藤和哉氏による、
唐津やきもん祭り特別公演「茶の湯と笛と唐津焼」が行われました。

気温も上がり、吹く風がさらに心地よく感じた今日。
風に乗ってかすかに聞こえる音色に、
「あ、お囃子だ」「あらほんと」「これは…道囃子ですね」
思わず反応してしまう、唐津っ子揃いの当館スタッフでした(*^^*)

雪見障子を外してガラス窓を開け、開放感が増した邸内で過ごすひと時。

普段とはまた違った旧大島邸の雰囲気を、
篠笛と、お茶の香りとともに楽しんでいただけていれば幸いです。

Today, Shinobue(Japanese flute) recital was held.
The sounds carried by wind make the staff of The Former Oshima Residence happy♪
(Because the local festival's musical accompaniment was played :))

It was a little bit different as usual, but we hope every guest enjoyed that atmosphere.

本日の旧大島邸
今回は、先日ご紹介しきれなかった、
「唐津やきもん祭り お茶会」の続きを。


待合で五味子(オミジャ)茶を楽しんだあとは、いよいよお茶席へ。
今回は、15畳の和室でお点前が行われました。

「風炉(ふろ)」という夏季用の炉を用い、
二人点前でお茶がふるまわれた様子。
掛け軸やお花も、とても風流で趣があり、
使われていた茶器は、古唐津など、どれも貴重なものばかりだったそうです。

私は待合に少し足を運ぶのみとなりましたが、
そのわずかな時間でも、関わる方々の細やかな心配りと趣きを感じ、
私もいつか、お茶会に行ってみたいなあ…と思いました(*^^*)


二回にわたってお届けした、「唐津やきもん祭り お茶会」の様子。
長くなってしまいましたが、少しでもその雰囲気をお伝えできていれば幸いです。

After offering some tea, guests entered a tea ceremony room to drink Japanese green tea.
There were quaint drawings and flowers,
and guests enjoyed Japanese green tea in the traditional Japanese room.

I couldn't see the tea ceremony, but I felt careful consideration.
Through this tea ceremony,
I thought I want to participate in such this ceremony.

*
I'm happy if you can enjoy it through those posts:)

俳句投稿箱
薫風が庭園を吹いています。
館内に俳句投稿箱を設置しております。
どうぞ、吟行にお越しくださいませ。
素敵な俳句ができるかと思います。

本日の旧大島邸
本日、旧大島邸では、「唐津やきもん祭り お茶会」が開催されました。
素敵な写真がたくさんあるので、
数回に分けてご紹介させていただきます♪


邸内の庭にある待合では、韓国式のお茶が出されていました。
五味子(オミジャ)茶というお茶で、
その日の体調によって感じる味が変わる、古代より韓国で親しまれてきたお茶だそうです。

私と別のスタッフもそれぞれお茶をいただいたのですが、
「甘味」を特に強く感じた私に対し、別のスタッフは「酸味」が強かったとのこと。
なんだか不思議でとても美味しい、素敵な出会いでした!

また、使われている器のなかには、400年前のものもあったそうです。
素朴であたたかな待合の雰囲気と相まって、とても居心地のよい空間でした。

一度で書こうとするととても長くなってしまいそうなので、
今回はこのあたりで。

Today, a tea ceremony was held at the Former Oshima Residence.

Before a tea ceremony, guests were offered some tea.
Today's tea was Korean tea.
It was called "Omija tea" and the taste changes depending on the drinker's physical condition.
For me, it feels like sweet tea.
But the other staff said it's taste sour, so I was surprised.


It was full of attractiveness, so I'll show you the other photos in the next post!

イベント情報
本日から始まった、「唐津やきもん祭り」。
旧大島邸では、明日30日に
「唐津やきもん祭り お茶会」が開催されます。

古唐津から新しい焼物まで、ただ鑑賞するだけではなく
実際に触れることができるこのお茶会。
各回わずかではありますが、まだお席が空いているそうです.

ぜひこの機会に、美味しいお茶と焼物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

"Karatsu Yakimon Festival" is starting from today to May 5th.

In the Former Oshima Residence, a tea ceremony will be held tomorrow.
In this tea ceremony, you can drink traditional Japanese tea using unique pottery :)

Also, you can get a seat without a reservation as long as there's a seat available on the day.
It costs 3000yen on the day,
so how about enjoying a traditional Japanese tea ceremony?

ゴールデンウイークのお知らせ
今年のGWは、『6日(金)』が休館日となっております。
どうぞお間違いのないようにご来館ください。

「唐津やきもん祭り」開催期間中(4月29日〜5月5日)、旧大島邸では、4月30日に「唐津やきもん祭り 茶会」が、
そして5月3日に、篠笛奏者の佐藤和哉さんによる、
唐津やきもん祭り特別公演「茶の湯と笛と唐津焼」が開催されます。

幸いにも天候に恵まれそうな、今年のゴールデンウイーク。
のんびりとまち歩きを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

During Apr. 29th~May 5th, 「Karatsu Yakimon Festival」will be held in Karatsu city.
This week, you can enjoy a lot of events and buy unique pottery made in Karatsu.
Also, in The Former Oshima Residence, a tea ceremony will be held in Apr. 30th and a Japanese flute (shinobue) recital will be held in May. 3rd.

How about enjoying walking around this “town of pottery” Karatsu during this Golden Week ?

排煙棒
こんにちは、旧大島邸です。
欄間の下に2メートル程の棒が横たわっています。
これは、移築された際の新消防法適用による排煙棒で
、火災時にこの棒で天井を突き上げると天井が開き
煙を逃がします。
旧大島邸は三カ所に設置されています。
ご入館時の折に是非ご覧になってください。

本日の旧大島邸【今日は何の日?】
本日4月23日は、「旧大島邸が移築開館した日」です。

老朽化と小学校の新校舎建設に伴い、
取り壊される運命にあった旧大島邸。
ですが、建物の保存を求める市民の熱意に応え、
2017年の4月23日、現在の南城内に復原・開館しました。

そんな歴史を刻むこの場所から、
少しずつでも、その魅力をお伝えできること。
私はそれが、とても嬉しいです。

これからもこの旧大島邸が、
たくさんの人に親しまれ、愛される建物であることを願いつつ。

Today is the 5th anniversary that the Former Oshima Residence was reopened.

It was going to wrack in 2010 because of deterioration of building.
But the results of the citizens used many words of entreaty, this building was reopened here.

I hope this building be loved many people longer :)

< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >
トップページ旧大島邸について旧大島邸の歴史イベント情報施設利用例フォトギャラリー
Copyright c 旧大島邸. All Rights Reserved.

Topics Board